チャットで問い合わせる

商品・サービス

閉じる

マイホーム編

マイホームは人生でもっとも高額な買い物です。
だからこそ妥協や後悔のないよう計画的に準備していきましょう。

マイホーム購入に向けた準備

頭金はどのくらい用意すればいいのかな?

無理のない住宅ローンを組みたいけど、いくらくらいの家が買えるのかな

マイホームを購入したら、家具や家電も新調したい!

念願のマイホーム購入に
向けて準備したい

あなたの理想は新築?中古?マンション?戸建?希望の住宅タイプによって大きく異なる購入費用。
ここでは東海地方の平均購入額を見てみましょう。

土地付
注文住宅
建売住宅 中古戸建住宅 新築マンション 中古マンション
住宅取得費 4,231万円 2,855万円 1,923万円 3,791万円 1,734万円
手持金 400万円 150万円 97万円 603万円 193万円
月々返済額 114,000円 83,000円 60,000円 106,000円 54,000円

出典: 独立行政法人住宅金融支援機構 住宅金融支援機構 フラット35利用者調査2020年度(東海地方)
※千円以下切り捨て

マイホーム取得までに
用意しておいたほうが良い資金

頭金

購入価格の15%~20%を頭金として用意しておくと、住宅ローン借入額が抑えられ、ご返済に余裕ができます。

諸費用

新築の場合は購入価格の3~5%のお金が必要と言われています。諸経費とは、事務手数料・保証料・火災保険料・印紙代・登記費用・司法書士報酬などを言います。

無理のない予算は
どのくらいなのだろう

家計を圧迫することなく返せるローンの返済負担率はすべてのローンを含めて年収の25%以内といわれています。

返済比率=年間返済額÷税込年収×100

<例>
仮に、上記計算式に、年収450万円で、毎月の住宅以外のローン返済額が3万円(年間返済額36万円)、住宅ローンの返済額が6万円(年間返済額72万円)を当てはめると、((3万円+6万円)×12ヵ月)÷450万円×100=24%「無理のないローン返済率」となります。

無理のない予算=a)頭金(住宅購入資金として貯めたお金)+b)ローンの予定年数×c)年間支払い金額

例えば
a)400万円+b)30年×c)72万円(6万円×12ヵ月)=2,560万円がマイホームの価格の目安になります。

自分でシミュレーションをしたい方は

住宅ローンについてくわしくみたい方は

仮審査をしたい方は

新しい家に合わせた
家具・家電の購入も

新しい家での生活では家具や家電も新しくして気持ち良いスタートをしたいですよね。
東海ろうきんなら新生活までサポートします。

住宅資金と合わせて
他のローンも検討する方は

新生活での何かと入用の場合は

東海ろうきんカードローン

東海ろうきんフリーローン

商品・サービスに関する
お問い合わせ・ご相談はこちら

商品についてのお問い合わせ

0120-226616

東海ろうきん お客さまセンター
9:00~18:00(土・日・祝日は休業)

お店で相談する