チャットで問い合わせる

商品・サービス

閉じる

ろうきんの使命

東海ろうきんは、勤労者の生涯にわたる豊かな生活の実現のために、
生活応援運動の継続・発展に取組むとともに、ライフプランニングの基盤となる世代に応じた
各種セミナー・相談会等を通じて金融リテラシーの供給に努めています。

勤労者支援の取組

東海ろうきんは、
勤労者の生涯にわたる豊かな生活の実現のために、
生活応援運動の継続・発展に取組むとともに、
ライフプランニングの基盤となる世代に応じた
各種セミナー・相談会等を通じて
金融リテラシーの供給に努めています。

生活応援運動

「働く人の夢と共感を創造する協同組織の福祉金融機関」であるろうきんは、「お金」に係わる諸問題を解決するべく、適切な情報を提供しているほか、各種相談に応じる等「生活応援運動」に取組み、働く人をサポートしています。

生活応援運動の柱

生活設計

ライフプランニングの必要性をお伝えしながら、収入とライフステージにあわせた計画的な支出、資産形成等について、セミナーや個別相談を行い、働く人の健全な生活設計のサポートを図ります。

01

生活防衛

若いうちから金融教育を行う必要性が高まっているため、自治体・労福協等と連携し、地域・会員・企業・学校での消費者教育セミナー等を行い、働く人の生活を守ります。他社の高金利カードローン利用の未然防止のため、ろうきんの低金利なカードローンの保有を促進します。

02

生活改善

多重債務やマネートラブルを抱えている方の生活を弁護士や司法書士と連携しながら、最適な解決方法を探し、生活改善を図ります。

03

家計の見直し運動

金融円滑化法が施行される以前から、また、同法終了後も、私たちろうきんは働く人のための取組を実践しています。当金庫では、勤労者の生活向上のため、会員でのセミナーや機関紙・DMにてアンケートを実施し、高金利の住宅ローンやカードローン等の借換をご提案することで返済金負担の軽減、可処分所得の向上を図る取組として、「家計の見直し運動」を実施しています。

高金利からの借換

新たな多重債務者を作らない

「高金利からの借換、ろうきん利用促進運動」を生活応援運動の観点から展開します。

01

返済計画見直しの取組

勤労者生活支援における継続取組課題

「勤労者生活支援特別融資制度」等を積極的に活用し、返済困難者を支援します。

02

生涯生活設計(トータル
ライフプラン)を支援する取組

生涯生活設計を応援する

  • 計画的支出に向けた生活設計支援トータルライフプランニングと若年からの計画的支出と計画的貯蓄の重要性テーマにしたライフプランセミナー等を開催します。
  • 安心して老後を過ごすための資産形成支援人生100年時代および公的年金の給付水準の低下問題を中心に据えた「勤労者の生涯生活設計支援」の活動として情報提供を強化し、勤労者の年金資産の形成支援に取組んでいます。

03

東海ろうきんのFC活動

ろうきんFCとは

FCとは、Financial Concierge(ファイナンシャル「お金の」・コンシェルジュ「案内人」)を意味しており、2級ファイナンシャル・プランニング技能士(FP2級)以上の資格を持った職員をろうきんFCとして各営業店に配置しています。お客さまのさまざまな要望にお応えするため、個人面談を通じて、ライフサイクルに合ったマネープランの提案やニーズに寄り添った相談対応をさせていただきます。
また、皆さまの「生涯生活設計」「生活防衛」「生活改善」をサポートするために、セミナー等を通じてお役に立つ情報提供をさせていただきます。

ろうきんFCの特徴

特徴1

生涯パートナー宣⾔
生涯生活設計支援

社会人のスタートから定年退職後のセカンドライフまで、生涯を通じて皆さまのニーズに寄り添います。

特徴2

あなたの専属サポーター
個別相談窓口

相談のご要望に対し、迅速に対応。
職場・ご自宅・ご来店等、あらゆる所で個別相談の窓口となります。

特徴3

役立つ情報満載
セミナー・学習会の開催

皆さまのライフプランを支援するために、役立つ情報をお届けします。セミナー等を通じて、ご家族の幸せの実現をサポートします。

くわしくはこちら

ろうきんFCの活動

ろうきんFCは
“あなたにずっと寄り添うサポーターです”

資産形成のサポート

資産形成のアドバイス・商品等の提案

多様な資産形成手段(財形貯蓄・エース預金、NISA、つみたてNISA、iDeCo等)の中から、個々のライフプランやニーズに沿った商品の選択や計画的な資産形成をサポートします。

資産形成のための情報提供

資産形成セミナーを通じて、着実な貯蓄の促進・資産運用の基礎知識を身につけていただくサポートをします。

各種ローンのご相談

ローンのご相談・お手続き

カーライフローン・教育ローン・住宅ローン等のニーズに対し、相談窓口となり迅速な対応をします。また、さまざまなローンの借換相談を通じて、家計の見直しをサポートします。

健全なローン利用のための情報提供

マイホーム取得に向けた資金計画に関するサポートや適切な住宅ローン選択のサポート、各種ローンセミナーにより皆さまが健全にローンを利用できるようサポートします。

セカンドライフに向けたサポート

定年退職に向けたお手伝い

個々のライフプランに沿ったセカンドライフに向けた資金準備のご提案、退職金の運用方法をサポートします。

定年退職にそなえるための情報提供

退職準備セミナー等を通じて、定年退職に向けたマネープランのサポートや年金のしくみ、定年退職後の健康保険・雇用保険等の基礎知識をお伝えします。

年金に関するご相談やお手伝い

年金のご相談・お手続き

年金に関するさまざまな疑問を解消し、安心して年金のお受取ができるように、ご相談や年金請求手続をお手伝いします。

年金に関する情報提供

年金セミナー等を通じて、年金に関する基礎知識をお伝えし、セカンドライフの生活設計をサポートします。また、セカンドライフに生じるさまざまな相談(例:相続、贈与等)に関しても情報提供をします。

ろうきん推進機構の取組

ろうきんには、
他の金融機関にはない独自の組織があります。
それが、「ろうきん推進機構」です。
各労働組合の代表者で構成された自主組織で、
労働組合が取組む労働者の福祉増進活動や、
組合員に対して行う日常の世話役活動の中から
出てきたさまざまな意見や要望等を
ろうきんとともに議論し、
ろうきんの経営政策、
商品やサービスに反映させる組織です。
東海ろうきんは、
2020年度~2024年度の5ヵ年を
第9期中期経営計画期間として、
同期間における生活応援運動5ヵ年推進方針を
推進機構とともに策定し活動を展開しています。
2019年度は、「生活設計」「生活防衛」の
基本取組として財形貯蓄・エース預金の
スリーアップ運動、「生活改善」の取組として、
アンケートの実施やクレサラセミナーの開催、
「生涯生活設計支援」の取組として
資産形成セミナーの開催を「ろうきん推進機構」の
主たる役割として掲げ活動を展開しました。

ろうきん推進機構の仕組