ろうきん住宅ローン総合保険のご案内

当金庫では、住宅ローンをご利用のお客さまに、マイホームにぴったりの保険『ろうきん住宅ローン総合保険』をご用意いたしました。

『ろうきん住宅ローン総合保険』は火災だけではなく水災、盗難など、大切なお住まいや家財をとり巻くさまざまな危険を補償する〈戸建用〉と、マンションで水災の心配のないお客さま向けに水災の補償を外した〈マンション用〉の2タイプです。

詳しい商品内容につきましては、こちらをご覧ください。

>> 詳しい商品内容はこちら

また、保険商品のご検討にあたっては、必ず下記の『保険募集指針』をご覧ください。

>> 当金庫の『保険募集指針』はこちら

引受保険会社について

○この火災保険は、複数の損害保険会社によりお引き受けさせていただく『共同保険契約』となっております。

○『共同保険契約』では、『共同保険に関する特約条項』に基づき、幹事保険会社が保険募集上の事務処理を代表して行い、他の保険会社の代理・代行を行います。 各引受保険会社は各々の引受割合に応じて、連帯することなく、別個に保険契約上の責任を負う内容となっております。

引受保険会社の商号・名称および引受割合は、以下の通りとなっております。

保険会社 引受割合
【幹事会社】損害保険ジャパン日本興亜株式会社 83%
三井住友海上火災保険株式会社 8%
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 9%
引受幹事保険会社
損害保険ジャパン日本興亜株式会社 名古屋企業営業部金融公務室
〒460-8551
名古屋市中区丸の内3-22-21 損保ジャパン日本興亜名古屋ビル4F
TEL:052-953-3894

損害保険契約者保護機構について

○引受保険会社が経営破綻した場合または引受保険会社の業務もしくは財産の状況に照らして事業の継続が困難となり、法令に定める手続きに基づき契約条件の変更が行われた場合には、ご契約時にお約束した保険金・解約返れい金等のお支払いが一定期間凍結されたり、金額が削減されることがあります。

○火災保険については、ご契約者が個人、小規模法人(引受保険会社の経営破綻時に常時使用する従業員等の数が20人以下である法人をいいます。)またはマンション管理組合である場合に限り、損害保険契約者保護機構の補償対象となります。

○補償対象となる保険契約については、引受保険会社が経営破綻した場合には、保険金・返れい金等の8割(ただし、破綻時から3ヶ月までに発生した事故による保険金は全額)までが補償されます。 なお、地震保険については、引受保険会社が経営破綻した場合には、保険金・返れい金の全額が補償されております。

○損害保険契約者保護機構の詳細につきましては取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。

取扱代理店について

○当金庫はこの火災保険契約の締結を代理いたします。

○保険契約の当事者は、保険会社とご契約者本人となります。 したがって、保険契約を引き受け、保険金等の支払いを行うのは保険会社となります。 取扱代理店は、引受保険会社との委託契約に基づき、保険契約の締結・保険料の領収・契約の管理業務等の代理業務を行っています。 したがって、取扱代理店と締結いただいて有効に成立した契約は、引受保険会社と直接契約されたものとなります。 なお、取扱代理店は法令等に抵触してお客様に損害を与えた場合、取扱代理店としての販売責任を負います。

取扱代理店:東海労働金庫
保険募集に関する苦情やご相談につきましては、
取扱営業店または下記までお問い合わせください。

東海ろうきん お客さまセンター
フリーダイアル 0120-226616
受付時間:平日/9:00~18:00 (土・日・祝日と銀行休業日を除く)
PAGETOP