経営理念

ろうきんの理念

ろうきんの理念1
ろうきんの理念2

ろうきんの目的

ろうきんは、個人の生活向上に応えるほか、地域、社会における福祉の充実、環境保護、また文化・生きがいづくりなど、会員のさまざまな活動に応え、だれもが喜びをもって共生できる社会の実現に役立つことを目的としています。

ろうきんの運営

協同組織の主体は会員です。会員は、平等の立場でろうきんを利用するだけでなく、ろうきんの運営に参画し、自らの活動と協同組織の運動を築いていきます。ろうきんは、会員の信頼に誠実に応えます。

ろうきんの会員

ろうきんは、メンバーシップにもとづく金融機関です。労働組合や消費生活協同組合が主な会員ですが、市民のどなたでもろうきんを利用することができます。会員は、ろうきんのネットワークによって相互に支えあいます。

PAGETOP